キャバクラ派遣 登録

キャバクラ派遣に登録する前に知っておきたいこと

はじめまして。当サイトの管理人です。
19歳の頃からキャバクラでの仕事を始めて10年以上は働きました。
主にこれまで六本木、上野、渋谷といった東京の繁華街のお店で働き
そのうち数店舗では店長もやっていました。
(今はもうキャバクラからは離れています)

 

 

大体2011年頃ぐらいからですかね。
キャバクラ派遣という言葉を聞き始めたのは。
今でこそ地方も含めてキャバクラ派遣会社はたくさんありますが、
それまではキャバクラでの日雇いで言えば友達紹介の体入だったり、
お店との全額日払いによる契約が普通でした。

 

 

ただ最近は日雇いはほとんど「派遣」になってきたかなと思います。
もちろん、働いていたお店で派遣をお願いしたことも何回もあります。
そこで、キャバクラ元店長という立場からキャバクラ派遣に登録する際の選び方や
キャバクラ派遣で働く時の豆知識などをまとめてみました。

 

 

特に、まだキャバクラの勤務経験がないけどキャバクラ派遣に興味がある方は
当サイトを参考にしていただければと思います。
働く側からの視点はもちろん、キャバクラ店側からの視点も紹介しています。

 

キャバクラ派遣に登録する時にあなたはどんなことを重視して派遣会社を選びますか?
もし何も考えずに適当に派遣会社を選んで登録しているとしたら稼げない可能性が高いです。

 

 

キャバクラの派遣と言っても今では多くの会社が存在します。
そして、大体が最低保証時給や最低保証時間があるから稼ぎやすいとか、
空いた時間を利用して好きな時に出勤ができるので自由度が高いという点をアピールしているわけです。

 

 

しかし、こういった点はキャバクラ派遣の当然のメリットなわけです。
一般的に言えば最低保証時給は3000円、最低保証時間は4時間というのが普通です。

 

 

なのでキャバクラ派遣に登録しようとする時に実際どこがいいの?となるわけです。
どこも同じような感じならどこに登録しても同じだろうと・・・。

 

 

実際に違うキャバクラ派遣の会社でも同じお店が募集しているところもありますからね。
では、キャバクラ派遣に登録する時には、何に注目して会社を選べばいいのでしょうか?


キャバクラ派遣に登録する時はメリットを最大限に活かすためにも契約店舗の多い会社を選ぶ

キャバクラ派遣に登録する際に最も重要視するべきなのが契約店舗の多さです。
なぜなら契約店舗が少ないと、いざ空いた時間に出勤をしようと思っても働けない可能性が高いからです。

 

 

さすがに、東京都内でその日に派遣ができるお店が0になるということはありません。
しかし、お店からの依頼が埋まらずに残っているお店というのは問題アリなパターンが多いです。

 

 

例えば、時給が低い・送りが出ない、待たされる・給料から引かれるものが多い・待機で携帯がいじれないetc...

 

 

このようなお店は派遣の依頼が埋まらずに残り続けている可能性が高いです。
逆にいうと条件が良かったり、働きやすいお店の依頼はすぐに埋まってしまう傾向があります。
キャバクラ派遣をしていると、本入の誘いを受けることもあると思います。
そんな時は「キャバクラ派遣で本入の誘いを受けた場合の対処法」こちらの記事を参考にしてくださいね。

 

 

そう考えるとやはり選択肢が多い=契約店舗数が多いキャバクラ派遣に登録するのがいいのです。
ちなみに、キャバクラ派遣会社のホームページなどを見るとこの契約店舗数を濁しているところが多いです。

 

 

具体的な数字を出さず、「関東最大」とか「契約店舗多数」とか「業界トップクラス」などに惑わされないようにしましょう。
最初にキャバクラ派遣に登録するなら具体的な契約店舗数がわかっていてかつ多い派遣会社です。

 

 

最初にというのは、中には複数のキャバクラ派遣会社に登録しておくというパターンもあるからです。
登録する手間はありますが、それだけ派遣先の店舗を探すということは重要なことだということです。

 

 

2018年現在関東でもっとも契約店舗の多いキャバクラ派遣会社はコチラ>>>

最初にキャバクラ派遣に登録するならTRY18がオススメ!

契約店舗数が多いキャバクラ派遣に登録することが一番重要だというのは上記で説明した通りです。
では、現在関東圏(東京・千葉・神奈川・埼玉)において契約店舗数が最も多いキャバクラ派遣はどこか?と言えばTRY18です。

 

↓TRY18の詳細は公式ホームページで↓

2677

 

TRY18が他のキャバクラ派遣と違ってどのようなメリットがあるのか紹介しましょう。

 

 

契約店舗数は月々の更新などがあるので変わりますが2018年8月の時点で2500店舗以上です。
毎月見ていますが2000店舗を下回ったことはありません。

 

キャバクラの派遣はもちろんですが、ガールズバーや昼キャバ、朝キャバ、スナック、クラブ、最近流行りの私服ラウンジの店舗もあります。

 

派遣先でもらえるお給料以外にも独自のポイント制度があり、それを換金することができます。

 

ポイントと聞くと地味に貯まるイメージがありますがTRY18だと月1万円ぐらいならちょっと頑張れば貯まります。
もし、お友達と一緒にキャバクラ派遣に登録しようと思っているなら、紹介ポイントはもちろん、その友達が働くだけで
あなたにポイントが加算されるので頑張り屋さんの友達を紹介するとあなたのポイントもかなり貯まります。

 

参考記事:キャバクラ派遣の収入は確定申告するの?

 

キャバクラ派遣に登録する時は登録会に一度足を運ぶのが一般的です。
これが面倒だと思う人はTRY18ならWEB登録というシステムがあります。
身分証明書と顔写真を送るだけで派遣のお仕事を開始することができます。

 

※ただしポイントが付かないなどのデメリットもあるのでできることなら登録会に足を運ぶことをオススメします。
場所は新宿ですし、30分程度で終わります。

 

そして、これは知っている人のみ知っているという情報なのですがTRY18は結構ハードルが低いです。
どういうことかというと、キャバクラの派遣というのは女の子をランクで分けています。
ランクが高ければ高いほど時給が高くなったり、働けるお店の選択肢(六本木などの高級店)が増えます。

 

参考記事:キャバクラで日払いや体入できるお店を探す方法

 

このランクというのは容姿ももちろんですが、接客態度や勤務態度なども影響します。
なので、派遣会社によっては容姿で登録できないとか、接客態度が悪くて店舗からNGが出されることもあります。

 

 

そういった点でTRY18は敷居が割と低いのです。
だから利用者が一番多いというのもあるのですが。

 

 

なのでこれからキャバクラ派遣に登録する人やキャバクラで一度も働いたことがないという人にはオススメですし、
すでに経験がある、容姿に自信があるという人はそれだけで高待遇を勝ち取れるチャンスもあるのです。

 

 

ということでキャバクラ派遣に登録をするならまずはTRY18に登録してみてはいかがでしょうか?

 

↓TRY18の豪華特典付き派遣登録ページがコチラ↓

2677

 

 

自分自身もキャバクラ派遣を店舗側として使った時に一番融通が効かなかったのがTRY18なんですね。
さすがに名前は出せませんが、キャバクラ派遣業者の中にはものすごく店舗有利に融通が効く業者があります。
(時給や勤務時間、送りやヘアメイク代など)

 

極端な話ですが、キャバクラ派遣で提示していた条件と違う条件で給料を支払うのです。
すると当然女の子は不満を訴えてきます。

 

店側は引かないので女の子はキャバクラ派遣会社にクレームを言うわけです。
すると店舗とキャバクラ派遣の会社で話し合いというか調整になります。

 

ただキャバクラ派遣会社からすればキャバクラ店はお金を払ってくれるお客さんなので強くは出れなかったりするのですが、
TRY18はその辺がきちんとしていて融通が効かないわけです。
おそらく契約店舗や女の子の登録数が多いので強気でいられるとおもうのですが・・・。

 

店舗側からすると使いにくいと言えば使いにくい派遣会社でもあるわけです。
しかし、反対に登録する女の子からすれば優良な会社とも言えるわけですね。

派遣でキャバクラに行った時の対応

キャバクラの派遣会社に登録すると会員サイトなどを通じて募集をかけている店舗を
自分で選んで実際に働きにいくことになります。

 

 

まず注意しておきたいのがお店の場所を把握しておくことです。
結構多いのですが毎日同じお店に行くわけではありません。
もちろんお気に入りの店を何度も選ぶ女の子は多いですが・・・。

 

 

ですのですでに場所がわかっている感覚で準備をしてお店に向かうと
迷わなければ十分に間に合う時間なのに、お店の場所がわからなくて遅れてしまうケースがあります。

 

 

店舗の場所がわからない場合は派遣会社か、もしくは派遣先のキャバクラに直接連絡をして案内してもらいます。
もし、お店の場所がわからなくて遅刻をしてしまった場合、お店によっては罰金になる可能性もあります
もしくは働く時間を遅らせることで思っていた時間よりも働けなくなる場合もあるでしょう。

 

 

なんのペナルティーがなくてもお店側からするとやはり遅刻をしてくるというのは
あまりいい印象を持たれないので派遣としてお店に行く時は時間に余裕を持っていきましょう。

 

 

大箱の場合はお店の場所がわからないことはあまりないと思いますが、
小箱の場合はビルがわかっても同じフロアに何店舗もお店があったりしてわかりにくいケースがあります。

 

 

お店に時間通りに付いたら初めて行くお店の場合は従業員の人が準備や業務などについて教えてくれます。
店舗によって違う部分、例えばドリンクの頼み方やテーブルサインなどです。
もちろんわからないことは聞いても問題ありません。
しかし、基礎的なことを一から教えてくれるお店はほぼないでしょう。
例えばお酒の作り方や接客の流れみたいなものですね。

 

 

お店側もまさか何も知らない全くの未経験だとはさすがに思っていません。
TRY18の場合は未経験ガイドブックを使って女性スタッフが事前に仕事内容を教えてくれます。

 

 

できるだけ印象を良くするためにはハンカチやボールペンなど基本的な持ち物は持っていたほうがいいでしょう。
貸しドレスや貸し靴などはお店によっては給料から引かれることもあるので自分の物を持っていきましょう。

 

キャバクラ派遣の時にドレスを持っていない場合でも全然なんとかなります。
ドレスどうしようかな〜と思っている方はコチラの記事「キャバクラ派遣の時のドレス」で詳しく紹介しているので参考にしてくださいね。

 

 

キャバクラ派遣は未経験でも大丈夫?

まだキャバクラで働いたことのない未経験だとしても派遣で働くことは可能です。
本来初めてキャバクラで働く場合は、店舗に体験入店に行き、面接をしてから働き始めることになるのですが、よっぽど容姿が良くなければ未経験で高時給を提示してくるというケースは滅多にありません。

 

ほとんどのキャバクラの店舗は体験入店の時給を設定していますので
その日に全額日払いをしてもしっかり稼ぐことは難しいでしょう。

 

しかし、キャバクラ派遣であれば未経験だとしても派遣会社の面接に行けば店舗では面接をせずに働き始めることが可能ですし、時給も派遣会社の最低保証時給で働くことができるので稼ぐことも可能です。

 

お仕事自体も派遣で働く場合は売上や指名のお客さんを呼ぶことを求められないので
スキルやテクニックは必要なく在籍をしている女の子のヘルプ業務がメインになるので
お酒の作り方や最低限のテーブル上でのルールを覚えるだけで始めることができます

 

ただ、体験入店の時に比べると1から丁寧にテーブルマナーなどの基礎的なことを
教えてくれるお店が全てではないので、全くの未経験でどうしたらいいかわからないと
不安な方はまずは近くのキャバクラ店の体験入店にいって最低限の基礎的なことを
覚えてからキャバクラ派遣に登録をして働き始めるのもいいかもしれませんね。

 

当サイトでオススメしているキャバクラ派遣のTRY18であればこのような
キャバクラ未経験の女の子でもすぐに店舗で働き始めることができるように
簡単な接客方法やテーブルマナー、仕事の流れを教えてもらうことができます。

 

もし未経験で一人で働き始めるのが不安という場合でもお友達と一緒に登録をして
始めることもできますし、友達は登録していなくても自分の派遣先のお店で一緒に働くということも可能です。

 

↓TRY18の豪華特典付き派遣登録ページがコチラ↓

2677


更新履歴